クレンジングの使い方

ウォータープルーフのマスカラがクレンジングで落ちないけど落とすコツはある?

更新日:

 

目力アップに欠かすことのできないマスカラ。皮脂や水分をはじいて一日にじまないウォータープルーフタイプはとても便利です。美しいまつげをキープできるメリットがあるものの、クレンジングで落としにくいのが難点と言えます。そんなウォータープルーフマスカラを落とすコツをリサーチしてみました。

ウォータープルーフマスカラに向いているクレンジングとは?

市販のクレンジング剤には様々なタイプがあります。オイル・リキッド・ミルク・クリームが代表的な種類ですが、どれが適しているのでしょうか。

オイルタイプが適している

ウォータープルーフマスカラを落とすなら、オイルクレンジングが適しています。オイルタイプはすべての種類の中でも洗浄力が強めで、メイクになじむスピードが早いため落ちにくいメイクをクレンジングするのにおすすめできるのです。

こすらなくてもなじむものがグッド

ウォータープルーフのマスカラを一生懸命落とそうとしてまつげをこすってしまうと、目元にダメージを与えてしまいます。まつげが抜ける原因となってしまうので、こすらなくても落ちるようなオイルクレンジングがいいでしょう。ポイントメイクの成分になじむ工夫がされているクレンジングなら、やさしくなじませるだけでマスカラを落とすことができます。

低刺激なものがおすすめ

目元の皮膚は非常に薄く、繊細なパーツです。化粧品の刺激を感じやすいため低刺激のクレンジングを選ぶことをおすすめします。肌を刺激するアルコール類などの添加物は極力避け、高い洗浄力と低刺激を両立できているクレンジングが理想的です。

ウォータープルーフマスカラを落とすコツ

どうやってもウォータープルーフマスカラが落ちない!という方は、正しいマスカラオフの仕方ができていないのかもしれません。すっきり落とすコツを紹介しておきましょう。

コットンを使う

ウォータープルーフマスカラは、顔全体のメイク落としをする前に一工夫しておくとすっきりオフできます。コットンにクレンジング剤をふくませ、あらかじめまつげになじませておくといいでしょう。目を閉じた状態でクレンジングを染み込ませたコットンをまつげにやさしく押し当て、10秒経ったらこすらない力で下向きになでてください。この状態である程度落ちるはずです。前準備を行った状態で顔全体をクレンジングし、目元を軽くなでればウォータープルーフマスカラが落ちやすくなります。

まつげの流れに沿って落とす

マスカラを落とすのに、目元をくるくるさせていませんか?らせんを描くように落とすのはマスカラオフに適していません。目を閉じた状態で上から下になでるように行うのが正しい方法です。まつげの流れにそってなじませるように意識してみてください。こすらずに落とすことができますし、肌負担を考えてもベストな方法です。

マスカラ下地に一工夫!

落ちにくいマスカラを簡単にオフしたいのなら、下地にこだわってみるのもひとつの手です。筆者はお湯で落ちるフィルムタイプのマスカラ下地を使用し、その上にウォータープルーフマスカラを塗っています。このひと手間があることでメイク落ちが良くなりまつげに残りにくくすることができるのです。こすらなくてもするっと落ちるので、お湯で落とせるマスカラ下地を使用するとクレンジングが快適になります。

ウォータープルーフマスカラが落ちる!おすすめクレンジングはコレ

ウォータープルーフマスカラを落とすには、様々なコツがあります。しかし、忙しいと「いちいちやってられない!」と感じてしまうでしょう。そんな方には、細かいテクニックいらずで簡単にマスカラを落とせるクレンジングをおすすめします。

FANCL(ファンケル)のマイルドクレンジングオイルがおすすめ!

数あるクレンジングオイルの中で、ウォータープルーフマスカラ愛用者におすすめしたいのがFANCLのマイルドクレンジングオイル。大手クチコミサイトアットコスメでも長く上位ランクインしている人気クレンジングです。リピーターが絶えないのですが、どうして長く愛されているのでしょうか?

こすらなくてもウォータープルーフマスカラが落ちる

マイルドクレンジングオイルの使用感で大きな特徴であるのが、落ちにくいウォータープルーフマスカラがこすらずに落ちるというものです。メイクなじみが早いオイルを配合しているため、しつこいポイントメイクをすばやくオフできます。オイルの力で浮かせるため、こすらずにやさしくなじませるだけで落とすことができるのです。

低刺激なので目元のメイクオフにおすすめ

FANCLは保存料などの添加物を極力抑えた成分処方が特徴のブランドです。開封後の長期保存ができないため、クレンジングオイルは開けてから120日以内に使い切らなければいけません。肌を刺激しないことにこだわった結果、開封後は早めに使い切るというルールができたのです。目元は刺激を受けやすいですので、余計な成分が添加されていないマイルドクレンジングオイルはウォータープルーフマスカラをしている方にぴったりと言えます。

ヌルつかず、すっきり落とせる

オイルクレンジングは膜を張ったような感じがするから苦手、という方がいます。マイルドクレンジングオイルは水になじみやすく肌に残りにくいため、さっと流せて油膜感を残しません。オイル特有のべたつきが残らないので、今までリキッドクレンジングを使っていた方にも違和感なく使用できるのが特徴です。

マツエクOK

マツエクをしていて、毛の流れを整えるためにマスカラをつけている方にも使えるのがマイルドクレンジングオイルのポイントです。一般的なグルー(シアノアクリレート系)を溶かさない配合になっているので、まつげのおしゃれにこだわっている女性も安心して使用できます。

実際に使用した口コミはこちらをご参考ください。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルの口コミ。良い点、悪い点をアラサー女子が解説

ファンケルのマイルドクレンジングオイルについてはこちらをどうぞ。

【ファンケル】マイルドクレンジングオイルを試しに見てみる

さいごに

水や皮脂をはじいて美しいまつげを1日キープできるウォータープルーフマスカラは、特性上クレンジングで落ちないのが難点です。すっきり落とすには相性の良いオイルクレンジングを使用し、こすらずに落とせる製品を選ぶことがポイントになります。肌負担がないマイルドクレンジングオイルなら、するっとマスカラが落とせてストレスがありません。毎日のクレンジングを快適にして、メイクやスキンケアをもっと楽しみましょう!

-クレンジングの使い方
-, ,

Copyright© 今売れてる30代におすすめのクレンジングランキング。人気商品はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.